重なった仮想通貨

仮想通貨は眠らない

おはようございます。
小鳥遊汐里 (たかなし・しおり) です。
「縁結曼荼羅」「算数曼荼羅」という細密画を描いています。

ご存知でしょうが仮想通貨の説明

最近よく話題になっています仮想通貨。
仮想通貨の売買で億単位の資産を稼いだ「億り人」という言葉も広まりました。
有名なビットコイン以外にも
日本で扱われている仮想通貨だけでも 10 種類以上。

.

当たり前のようですが
仮想「通貨」は通貨です。

.

7 月中旬
小鳥遊は「あるもの」を買おうと思いたちます。
どんなものか具体的な説明は省きますが。
結論として仮想通貨・イーサリアムでしか買えない旨が判明。
イーサリアムを得ることにしました。
……けっして一攫千金を夢見たわけではありません。

.

翌日
都会の駅前の銀行を見てみましたが
仮想通貨は売られていません。

.

どこで仮想通貨は売ってるの ?

話は変わりますが
小鳥遊はハピタス というポイントサイトに登録しています。

.
.

「ポイントサイト」とはその名のとおり
ポイントを稼ぐサイト。
受けとったポイントを現金に変えたり
使う方法もさまざまあります。

.

ポイントを稼ぐ方法のひとつが
ハピタスで紹介されていますサービスの利用。
そんなサービスの中から仮想通貨の販売所bitflyer (ビットフライヤー) を発見。
「口座を作って入金をすると 10,000 円相当のポイントをプレゼント」
……という宣伝文句に釣られて選択。

.

昨年末に「ストリートアカデミー」にて
仮想通貨を安全に使う方法を勉強しました。
その講義で習ったルールに従って
初期設定を行います。
ストリートアカデミーへのリンクはこちら。

.
.
.

本人確認の写真撮影に手間どって
十数分かかりましたが
bitflyer への登録は完了。

.

初めての仮想通貨

翌日銀行で
振込手数料 400 円ほどだけで入金完了。

.

操作の簡単な「販売所」で
イーサリアムを購入をすることに。

.

具体的な手順はこんな感じです。
bitflyer にログインした後
左のメニューから「販売所」を選んで
日本円をイーサリアムに換金。

.

続いて換金したイーサリアムを送ります。
一旦ホームに戻ってメニュー「入出金」を選び
送りたい通貨の種類「イーサリアム」を選びます。
仮想通貨の送り先のコインアドレスを所定の場所に貼ります。

.

コインアドレスとは銀行口座のようなもの。
銀行口座の場合
ATM で銀行口座を入力した場合
送り先の名前が表示され
間違える可能性はほとんどありません。

.

コインアドレスは区切りのない 10 桁以上の英数字。
送り先の表示もありません。
コインアドレスを一文字でも間違えると
送った仮想通貨は消えてしまいます。
細心の注意を払わないといけません。

.

閑話休題。
bitflyer では
コインアドレスを指定の場所に貼って
金額を入力するのですが
その前後に確認メールが来ます。
メールにて本人確認を終えましたら送金完了。

.

無事に希望の品を入手しました。

.

雷が鳴ったら

.
.

bitflyer には販売所以外にも
Ligtning という選択があります。

.

公式サイトでの説明は以下のとおり。

.

Ligthning ではユーザー同士が取引を行い
bitflyer は取引がスムーズに行われるための
管理に徹しています。

.

明示されている取引の手数料は 0.2% 以下。
ほとんどかかりません。
最初に使った販売所では手数料が明示されてはいません。
おそらく前述の割合以上でしょう。

.

現在の金額に応じて取引をする「成行」と
金額を指定する「指値」注文どちらも可能です。

.

思いたったが吉日

前述の買いものをした数日後
今度は色違いが欲しくなりました。

.

前回と同じように銀行で振込しようとしましたが
その日は土曜日。
bitflyer の口座にお金が届くのは翌週の月曜日に
なってしまうかもしれません。

.

「指値」注文をして
確定するまでに想定以上の時間がかかるのは自己責任。
諦めがつきます。
銀行の営業時間の都合で届かないのは辛いです。

.

ふと思いだしました。
どこで仮想通貨は売ってるの ?」でも書きましたが
小鳥遊は ハピタス を使っています。
この「ハピタス」で貯めたポイントをイーサリアムに換金できるかもしれません。
調べてみました。
3 つのステップでできそうです。
 1: 「ハピタス」から Pex にポイントを送ります
 2: Pex に送られたポイントをビットコインに換金
 3: ビットコインをイーサリアムに換金

.

ただし
ビットコインに返金できる仮想通貨の販売所はひとつ。
bitflyer だけ。
……どこかで聞いた気がします。

.

ハピタス のポイントに釣られて
bitflyer を選んだ小鳥遊は
まさにハピタスとbitflyer の組み合わせによって
イーサリアムを得る手段を得たわけです。

.

判れば実行。
Pex のポイントを bitflyer のビットコインに換金します。
次にビットコインをイーサリアムに換金しましょう。

.

今回の換金では Lightning を使ってみましょう。
ビットコインを日本円に変えてイーサリアムに換えるのは簡単ですが
手数料を 2 回支払わないといけません。
その後ビットコインを直接イーサリアムに換金するコマンドを発見。
手数料は 1 回のみ。

.

換金比率は掲載されていますが
見慣れてないので数字が少しややこしいです。
このブログを書いている時点で
1 ビットコインは 1 イーサリアムの 10 倍よりは多い位。
交換比率は 1 より小さかったのでイーサリアムをビットコインで
割った数字と判明。

.

交換比率が 0.1 なら 1 ビットコインで 10 イーサリアムに
0.01 なら 100 イーサリアムに換金できるわけです。

.

コマンドは「売る」「買う」の二択。
イーサリアムを得る選択が「売る」なのか「買う」なのか。
悩みは尽きません。

.

解決方法として試しの数字を入れてみます。
買えそうな金額と
指値 (指値注文の場合 ) を入力。
口座に実際にある金額より多く入れてしまうとエラー。
最低取引金額より少なくてもエラー。
金額を増やしたり減らしたり繰りかえします。

.

試行錯誤して適切な金額にしたところ
今度は
「換金手数料が足りない」
……というエラーメッセージ。
調べてみますと
ビットコインとイーサリアムの交換には
先にイーサリアムを手数料を支払う必要があるとのこと。

.

仮想通貨同士の換金に手数料が必要なのは判ります。
ビットコインからイーサリアムへの換金なら
全くイーサリアムがない状態で換金したい人も多いはずです。
換金の前に手数料としてイーサリアムを払わないといけないのは
正直納得がいきません。

.

どうして
手数料込みで一旦換金して
後から手数料を取るという仕組みにしないのか。
責任者を問いつめたい気持ちです。

.

文句を云ってスッキリしたので
前回の換金の際に残っていた日本円をイーサリアムに換金。
ようやくビットコインからイーサリアムへの換金も完了しました。

.

SNS

instagram

.

note

.

最新記事はこちら

.

Twitter

.

□ Vimeo

.

写真

記事中に使わせていただきました写真はこちら。

.
.

最後の挨拶

もしよろしければバナーのクリックをお願いいたします。

.

Facebook page.


PVアクセスランキング にほんブログ村

.
最後までご笑読いただきありがとうございます。
小鳥遊 汐里 拝
タグ: , , ,

Comments

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です